ニューノーマルの広がり、ワークスタイルの多様化。
ソーシャルで環境意識の高い未来世代の台頭。
あらゆる価値観が変化し、
VUCAの時代といわれる不確実で先が読めない世界に
私たちはどうありたいか?どこへ向かっていくのか?
住まい方・働き方・過ごし方を融合させたライフスタイル創造も、
DXがもたらす新しい感動体験も、脱炭素社会への貢献も、
私たちが持つ多様なグリーンの力で実現していく。
誰もが自分らしく、いきいきと輝ける未来をつくるために。
私たちは、価値を創造し続ける企業グループをめざします。

WE ARE GREEN WE ARE GREEN

TOKYU FUDOSAN HOLDINGS GROUP VISION 2030 TOKYU FUDOSAN HOLDINGS GROUP VISION 2030

東急不動産ホールディングスは、2021年5月、2030年に向けた長期ビジョン「GROUP VISION 2030」を発表しました。私たちがめざす価値創造は、魅力あふれる多彩なライフスタイルの創造を通じて、誰もが自分らしく、いきいきと輝ける未来をつくること。グループの強みを活かして、ありたい姿を実現し、サステナブルな成長をめざします。

価値を創造し続ける企業グループへ
WE ARE GREEN

価値を創造し続ける企業グループへ

「WE ARE GREEN」は、多様なグリーンの力で、2030年にありたい姿を実現していく私たちの姿勢を表しています。東急不動産ホールディングスのコーポレートカラーであるグリーンを基調に、グループの幅広い事業や人財の多様性をグラデーションで表現し、新たに「Fusion Green」と定義しました。

グリーンは環境やサステナビリティの象徴であるとともに、私たちがめざす「誰もが自分らしく、いきいきと輝ける未来」の象徴でもあります。若葉が芽吹き、それぞれの個性を活かして大きく育っていくように。グループが展開する多様なグリーンの力を融合させ、新たな価値創造につなげていく。それが「WE ARE GREEN」に込めた想いです。

当社グループの価値創造への取り組み

誰もが自分らしく
輝ける未来のために

  • ライフスタイル
  • 街と暮らし
  • 環境
  • デジタル
  • 人財
  • ガバナンス

長期ビジョンの詳細はこちら