グループの取り組み 東日本大震災復興支援 東日本大震災復興支援レポート

グループの取り組み

熊本地震復興支援

東急不動産ホールディングスグループでは、
2016年より熊本地震の復興支援活動を継続しています。

復興支援プロジェクト

熊本うまかもんセレクション

東急不動産ホールディングスと東急リゾートサービスは、東急リゾートサービスが運営する通販サイト「逸品おとりよせ」内に、2016 年 10月3 日から熊本震災で被災された地域を中心とした商品の販売ページ「熊本うまかもんセレクション」を設置し、熊本の逸品をインターネットで販売開始しました。「熊本うまかもんセレクション」は、地元熊本の阿蘇東急ゴルフクラブのスタッフが中心になって企画を手がけており、商品の選定や各種ツールのイラスト作成なども行い、熊本地震で被災された阿蘇周辺の特産品を中心に熊本の “うまかもん” を取り扱っています。

売上の一部を寄付
「逸品おとりよせ」における本取り組みの売上(税抜)の1%相当額を、サイト運営者である東急リゾートサービスを通じ、復興支援活動に寄付します。

グループ各社が持つリソースを活用した地元名産品の販売支援
通販サイト「逸品おとりよせ」での販売だけでなく、グループ各社の販路を活かして、東急ハーヴェストクラブの売店やゴルフ場・スキー場の売店、その他関連施設の店頭などでも販売をしております。また、インターネットでの販売促進を図るため、東急不動産ホールディングス各社のホームページ等にバナーを設置し、多くのお客さまの目に触れるように工夫しております。

東急不動産ホールディングスグループの販路を活用して全国に販売しています。

その他の取り組み

熊本地震における取り組みは他にも、東急不動産本社1 階に「くまモン」の懸垂幕を設置したほか、グループ社員向けのイベント「ファミリーデー」では、熊本のご当地メニューを揃えました。
他にも横浜市の商業施設「ノースポートモール」で九州物産展を開催し、1,700 名のお客さまが商品を購入、売り上げの3% およびお客さまからの義援金を日本赤十字に寄付しました。

東急不動産本社1階に「くまモン」バナー設置

東急不動産本社1階に
「くまモン」バナー設置

ノースポートモール九州物産展に「熊本うまかもんセレクション」が出展

ノースポートモール九州物産展に「熊本うまかもんセレクション」のブースが出展

ノースポートモール九州物産展に「熊本うまかもんセレクション」のブースが出展