次世代・関連事業

会社案内グループ事業紹介

次世代・関連事業

事業概要

海外事業や造園・緑化事業など、新たなビジネスフィールドを創造・拡大しています。インドネシアおよびアメリカを中心とする海外事業においては、総合デベロッパーとしてのプレゼンス発揮をめざした事業を展開しています。

事業分野
海外(北米・アジア)/造園・緑化

お客さまへの提供価値
快適な都市生活/安心安全な住まい

セグメント概況 2020年3月末現在

世界へ拡げる不動産ビジネス

アメリカ、インドネシア、中国

インドネシアにおける
マンションなどの開発⼾数(開発中を含む)

5,200

※一部共同事業を含みます。

社会課題への取り組み

ジャカルタに日本の経験を活かした歩行者にやさしい街を実現

PT. Tokyu Land Indonesiaでは、海外交通・都市開発事業支援機構の支援を受け、大規模再開発が進むジャカルタ特別州中心部のメガクニンガンエリアにある約1haの敷地で、分譲住宅・賃貸住宅・商業施設からなる複合施設の開発を進めています。敷地前面道路を拡幅して、街区内の交通円滑化に貢献すると同時に、商業施設の1階前面を積極的に緑化。前面道路へ配慮したデザインとするなど、ジャカルタでは数少ない「歩いて生活できるエリア」を実現させています。現地での40年以上にわたる事業実績を活かして、現地の雇用促進や経済成長に寄与した、愛される街づくりを進めていきます。

BRANZ MEGA KUNINGAN(2023年度開業予定)完成予想図

BRANZ MEGA KUNINGAN(2023年度開業予定)

8 働きがいも経済成長も

11 住み続けられるまちづくりを

代表的な取り組み

代表的な海外プロジェクト

  • 425パーク・アベニュー(米国・ニューヨーク)完成予想図

    425パーク・アベニュー
    (米国・ニューヨーク)

  • BRANZ BSD (インドネシア)

    BRANZ BSD
    (インドネシア)

  • BRANZ SIMATUPANG (インドネシア)

    BRANZ SIMATUPANG
    (インドネシア)

  • SAKURA REGENCY 3(インドネシア)完成予想図

    メガクニンガン・プロジェクト
    (インドネシア)